心の安定こそが幸せかな

海辺で咲くハマナスの花 想いや考え

昨日10月10日は心の不調への理解を願う「世界メンタルヘルスデー」だったらしい。昨夜、BSで映画「ツレがうつになりまして。」を見て泣き笑い、パニック症と軽い鬱で本当にしんどかった30代の頃を想い出した。多くの人が辛い時間を過ごしたと思うし、今まさに辛い人もいるよね。自分の心が全く自分でどうにもならなくって、怖くて悲しくって…。

あの時代がなかったら、もっと仕事ができたかも、田舎暮らしに挑戦できたかも、世の中の変革ができたかもなぁんて思うこともあるけど、自分には必要だったんだなぁと確かに思う。人はそういう状態になる弱い(訳ぢゃないけどね、本当は😊)存在で、だから誰かを責めたり「死んだ気になったら何でも出来るだろ❗️」って追い詰めたり、無駄に競り合ったりしなくて良いんだと気づかされたなぁ

かつて数年ニートだった息子に「その時代があって良かったことある?」って訊いたら「人に優しくなれるし、自分の考えが正しいとは限らないと思えるよ。でも逆に自分の考えに自信が持てない時があって、これは今ちょっと困ってる」って。

そんな時支えてくれる人がいるって、果てしなく大切だし、辛さを聴いてもらったり許してもらうことは本当に大事だよね。そばに居てもらおう。そばに居てあげよう。

そんな社会でありますように。

今日は火曜日。「地域活動と社会貢献」の講義、今回は子ども食堂・コミュニティカフェ、地域の居場所がテーマ。リモートだけど、1人でも何かを感じてくれたら良いな。若い頃分からなくても、頭の片隅にでも残ると信じて

今日から週末まで、小さな幸せ見つけながら、笑顔でいきましょう❣️

この記事を書いた人

子どもの頃に友だった川や虫、心に闇が迫ったとき癒やされた森や海、そんな宝物の自然環境を子ども達に残すため、大切な仲間と繋がって、楽しく笑い学びながら活動しています。孤軍奮闘・暗中模索とも伴にありたいな。
森が好き、海辺が好き、湿地が好き、人と一緒が好き、1人も好き、焚火が好き、星空が好き、純米酒が好き。

  ===「環福連携」===
【福祉/療育/支援×環境保全利活用】
SDGs 、自然体験や自然再生、皆が関わり地球も人も元気に!
自然/植物の専門家として、
お手伝いしてます。

NPO人まち育てI&I理事長
はまひるがおネット代表
しめっちネット代表
手稲さと川探検隊局長
北海道科学大学非常勤講師
落語~湿原亭元五郎
技術士(建設部門、建設環境)
森林セルフケア・コーディネーター
札幌市環境教育リーダー

鈴木 玲をフォローする
想いや考え
鈴木 玲をフォローする
身近な自然と人と、ゆったりと

コメント

タイトルとURLをコピーしました