5月14日(日)開催 母なる大地とつながる植物療法

NPO人まち育てⅠ&Ⅰ

園芸療法などの植物療法をさまざまな分野で実践する瀬川桂子さん、看護師・社会福祉士でセルフケアを広めている鈴木菜摘子さんと私の3人で、季節ごとに「大地とつながる植物療法」を始めます。

今回は母の日ということもあり、~マザーツリーと出会う母の日~というサブタイトルで、小樽の長橋なえぼ公園で開催します。

イベントの案内はコチラ →→→  https://hitomachi-ii.com/2023/05/06/event20230514/

長橋なえぼ公園は、100年以上の歴史のある公園で、園内を沢が流れる気持ちの良い空間で、元々苗圃であったことから様々な樹木があります(道央では珍しいブナやクヌギ、外国樹種も多いです)。

そんな公園を舞台に、森のさまざまな生きもの達の繋がりや生きざまに触れ、日頃のストレスに固まった心身を癒やし、また自分らしいセルフケアを体感しませんか。

===

2023年5月14日日曜日 10:00〜15:00

母なる大地とつながる植物療法 ~マザーツリーと出会う母の日~

植物と人、森と人生、 自然と福祉やケアをつなぐ専門家 が 「母の日」に送る植物療法の特別企画。
気温や新生活の変化に、体調を崩しやすい春。
ちょっと立ち止まり、美しく静かな森でいつもより少しだけ丁寧に、自分の心と身体を見つめてみませんか?
純粋に「今ここ」を生きる生命が共生する豊かな森に身も心も委ね、目に見えない生命エネルギーを感じて五感を研ぎ澄ませ、自らも共に循環するこころと手を養うことで、自然を味方につけるセルフケアの時間をご用意しています。
植物への愛溢れる経験豊かな案内人と共に、春の命のパワー漲る新緑の森へ入り、個性豊かな植物達の健気な振る舞いや、自然が魅せる調和の世界を探求し、厳しい季節を乗り越えた植物達の物語りに耳を澄ませてみましょう。
きっと自分だけのマザーツリーとも出会えるはず。
素朴な季節の野草料理や森の恵み茶を囲み、ほっと過ごせるひとときを。
小さな芽吹きを苔玉にして持ち帰り、いずれ母なる大地に返していけたらと思います。
当日は多少の雨も楽しみたいと思いますので、服装や持ち物など、ご自分に合わせてご準備ください。
巡る自然と人との素敵な出会いを楽しみましょう!
〜当日の流れ〜
★ガイダンス10:00〜10:30
流れとテーマの共有
植物療法とセルフケアについて
★心と身体で森を感じるアプローチ(導入)
10:30〜11:00
呼吸法、樹林気功、スワイショウ、瞑想
★森の散策 11:00〜11:30
季節の草花、樹木の観察
森の語り部より、植物のことばやふるまい、生き方を聴く。
★森と自分との時間 11:30〜12:15
自分だけのマザーツリーとの対話、内観。
暖かく思い思いに心地よい姿勢で過ごします。
★休憩 12:15〜13:00
昼食 天気が良ければ芝生の上でお弁当を食べましょう。
温かい森の恵みのスープ、ハーブティーをご用意しています。
★土に触れるワークショップ13:00〜14:00
一人ひとりが星の王子さま
森の草花を愛でる、小さな地球苔玉作り
★シェアタイム 14:00〜15:00
森のフィーカ(ゆとりを楽しむ茶菓の時間)でリラックスしながら一日を振り返り、それぞれの気づきや想いを温めましょう。

★終了、次回のご案内

■開催日時
2023年5月14日 (日) 10:00~15:00
受付9:30より開始
■ 場所
長橋なえぼ公園 小樽市幸1丁目 53
 https://goo.gl/maps/tVr4ikdwtyY4VCw27
(集合:小樽市立森の自然館 クラフト室)
◾️持ち物、服装
汚れや天候に対応できる服装、靴、タオル
敷物、お弁当、作品の持ち帰り袋、公園内は市街地よりもひんやりと感じますので、シュラフやブランケットなどがあると安心です。
■参加費
〈一般〉 4,000円 〈会員〉 3,000円※
講習費、クラフト教材、資料、食材、保険料含み
■定員
10名
■参加申込み
以下のフォームに記載して、お申し込み下さい。
 https://forms.gle/vMvCafXuGqmaZB677
フォームの送信が上手くいかない場合は、メールでご連絡下さい。
 メールアドレス:hitomachi.ii@gmail.com

■主催
NPO法人人まち育てⅠ&Ⅰ
URL https://hitomachi-ii.com/
Mail hitomachi.ii@gmail.com

■キャンセルポリシー
振込後キャンセルされる場合、以下のキャンセル料と振込手数料を差し引いて返金させていただきます。
10日前~50%
5日前~70%
3日前~100%


【講師】
●瀬川桂子
植物療法rashisaの庭 代表
医療・福祉・教育分野にて植物療法の普及に取り組む
札幌国際大学非常勤講師
北星学園余市高等学校非常勤講師
小樽市生涯学習講座登録講師
趣味は、路地裏歩き、絵本と児童文学、空想、土いじり
JAMHAホリスティックハーバルセラピスト
JAMHAシニアハーバルセラピスト
JAAアロマインストラクター、介護アロマセラピスト、
NARDアロマアドバイザー
日本園芸療法士協会 正園芸療法士
絵本児童文学研究センター正会員ほか
●鈴木菜摘子
NPO人まち育てI&I 会員
手稲さと川探検隊スタッフ
森、植物の力で心と身体のセルフケアの普及に取り組む。
コロナ禍に適応障害となり、生きる希望を失っていた時に森と植物に救われて回復。
森や植物を介して心身の自己治癒力を高めるセルフケアの大切さをお伝えしたいと考えるようになる
趣味は野草茶つくり。
森林セルフケアコーディネーター
看護師
公認心理師
3学会合同呼吸療法認定士
精神保健福祉士
社会福祉士
木育マイスター
TFTアルゴリズムセラピスト
育自のための小さな魔法Part1ファシリテーター
北海道ライフデザインゼミ児童虐待講座講師
●鈴木玲
NPO人まち育てI&I 理事長
手稲さと川探検隊 局長
石狩川流域湿地・水辺・海岸ネットワーク(しめっちネット)代表
北の里浜花のかけはしネットワーク(はまひるがおネット)代表
NPO北海道市民環境ネットワーク(きたネット)理事
NPO西区ホタルの会 理事
自然環境保全を利活用やエンタメの力で進める活動に取り組む。
30代の10年間ほどパニック障害に苦しんだが、森や川に癒やされて回復し、自然の大切さを伝え、自然そのものを残すべく日々奔走中。
趣味はササ伐りとタネ探しと焚火と酒と旅…
森林セルフケアコーディネーター
技術士(建設部門・建設環境)
1級造園管理技士
北海道科学大学非常勤講師
札幌市環境教育リーダー
アマチュア落語家:湿原亭元五郎(落笑会)

この記事を書いた人

子どもの頃に友だった川や虫、心に闇が迫ったとき癒やされた森や海、そんな宝物の自然環境を子ども達に残すため、大切な仲間と繋がって、楽しく笑い学びながら活動しています。孤軍奮闘・暗中模索とも伴にありたいな。
森が好き、海辺が好き、湿地が好き、人と一緒が好き、1人も好き、焚火が好き、星空が好き、純米酒が好き。

  ===「環福連携」===
【福祉/療育/支援×環境保全利活用】
SDGs 、自然体験や自然再生、皆が関わり地球も人も元気に!
自然/植物の専門家として、
お手伝いしてます。

NPO人まち育てI&I理事長
はまひるがおネット代表
しめっちネット代表
手稲さと川探検隊局長
北海道科学大学非常勤講師
落語~湿原亭元五郎
技術士(建設部門、建設環境)
森林セルフケア・コーディネーター
札幌市環境教育リーダー

鈴木 玲をフォローする
NPO人まち育てⅠ&Ⅰ
鈴木 玲をフォローする
身近な自然と人と、ゆったりと

コメント

タイトルとURLをコピーしました