NPO人まち育てⅠ&Ⅰ

【開催案内】湿地の女王エゾカンゾウを味わおう!Vol.2 〜薬膳師と湿地贔屓が繰り出すエゾカンゾウの花料理〜

湿地の女王エゾカンゾウを味わおう!Vol.2〜薬膳師と湿地贔屓が繰り出すエゾカンゾウの花料理〜  初夏の湿原を彩るエゾカンゾウ(蝦夷禅庭花)の花。薬膳では金針菜と呼ばれ、「肝」の「血」を補い「気」と「血」の巡りを良くし、疲労回復、憂いを忘れ精神を安定させると言われています。また中華料理でもよく使われ、甘みのある美味しい食材でもあります。  この北海道の湿地の恵みをこよなく楽しむため、数年前から湿地贔屓の私たちが畑で育ててきたエゾカンゾウを、薬膳師でフードコーディネーターの荒井直子さんをお招きして、素敵な料理とその使い方、季節と薬膳のお話を聴かせていただきながら、美味しく食するワークショップです。 美しいエゾカンゾウの花をいただきながら、健康で美しく穏やかに過ごす技を身につけていけたらと思っております。 爽やかな北海道の初夏を、素敵な料理とお話で過ごしませんか。ご参加お待ちしております。  >>>昨年の様子>>>2022年6月4日湿地の女王エゾカンゾウを味わおう!■開催日時 2023年6月4日(日) 10:00~14:00■場所...
2023.06.10
NPO人まち育てⅠ&Ⅰ

5月14日(日)開催 母なる大地とつながる植物療法

園芸療法などの植物療法をさまざまな分野で実践する瀬川桂子さん、看護師・社会福祉士でセルフケアを広めている鈴木菜摘子さんと私の3人で、季節ごとに「大地とつながる植物療法」を始めます。 今回は母の日ということもあり、~マザーツリーと出会う母の日~というサブタイトルで、小樽の長橋なえぼ公園で開催します。
2023.05.07
日々のこと

卵難民

卵が買えない札幌市民。けっこう深刻。鶏飼えたら良いんだろうけどなぁ 都市住民は災害(?)に弱いねぇ
想いや考え

成人したら考えはあまり変わらない?

野党の劣化にも目を覆うばかりだが、ようやく〆切から少し解放されたので、延ばし延ばし延ばししてた実家の片付けへ。 学生時代に書いたレジュメ発見ううむ、考えたり話したりしてること、あんまし変わってないなぁ先日のG7/アースディのセッションでも、同じような課題について話したぞ…。 なぁんて驚いてばかりいちゃダメ・ダメ、ダメダメよぉ♪どんどん捨てる捨てる
NPO人まち育てⅠ&Ⅰ

余市フォレストガーデンプロジェクト 春の森と野草観察&試食そして植樹2023春 in 余市エコビレッジ

今年から、野草観察だけではなく、食べられる森づくり「フォレストガーデンプロジェクト」を始動! 余市エコビレッジの原っぱや森林内を散策しながら、春に芽吹く植物を観察します。どんな植物がここの土地に根差しているのかを知り、考え、そして植樹をしていきます。 実生のポット苗も作るかも。ポットで育てた苗は秋に移植する予定です。
東北の海辺

三陸海岸の伝統知・地域知

これは読み応えがある内容ゆっくり読みたい。しかも無料ありがたいね。 目次ご挨拶 ・・・ 吉田丈人 三陸海岸の伝統知・地域知―自然の恵みと災いに向き合う地域の知恵と技術 ・・・ 島田和久  【三陸海岸の地理と土地利用】南三陸町の森里海をつなぐ道の歴史 ・・・ 深町加津枝・山本裕実子宮城県南三陸町志津川における街区変遷と災害対策 ・・・ 鈴木卓也三陸海岸の神社の位置と避難場所としての役割 ・・・ 深町加津枝・岡田文亜津波災害と地名 ・・・ 島田和久海岸林に関わる伝統知・地域知 ・・・ 松島肇松島湾の景観と地形 ・・・ 小沢晴司 【東日本大震災からの復旧・復興】気仙沼大島、田中浜・小田の浜と防潮堤計画  ~地域のリーダー白幡昇一さんが語る~ ・・・ 岩浅有記・渡邉綱男防潮堤と市民活動 ~大谷海岸の砂浜再生まちづくり事業~ ・・・ 三浦友幸津波防災と環境保全を両立できた舞根地区 ・・・ 畠山信リアス・アーク美術館の震災復興に関わる展示の取り組み ・・・ 山内宏泰南三陸ネイチャーセンターの活動と地域復興 ・・・ 阿部拓三 ...
想いや考え

投票率3割,開票率0%で全員当確

投票率3割程度で、20時ちょうどに知事選全て当確はぁ 選挙しなくても出口調査だけすりゃ良いぢゃねぇか てな訳で、アホ臭くて選挙行く気がしなくなるの分かるわ(怒)
保全活動

「北海道から地球環境を考えるオープンフォーラム」でお話します

4月15日~16日、札幌で開催される”G7環境大臣会合”に合わせて、市民の立場から開催する「北海道から地球環境を考えるオープンフォーラム」 この「分科会①北海道における環境問題」でお話しする機会をいただきました。これは面白そう。楽しみです。
日々のこと

庭のヒュウガミズキ満開 そして新企画始動

庭に植えておいた植物が、いつの間にか育ったり殖えたりして、それが咲いているのを愛でるのは、たいそう楽しい。今夜は満月、新しいことを始めるのは最高の日。 先ほどの打合せ、桂子×菜摘子×玲 植物療法×森林セルフケア×野草頂く、つながりスペシャルコラボ企画、この春から始まります。
日々のこと

早春キャンプ

早春キャンプ 札幌市の奥、水瓶の1つでもある豊平峡ダムの下にある「札幌市定山渓自然の村」で、夫婦で今シーズン初キャンプ 風もなく、朧月 豊平川源流部のせせらぎ カラ類やウソの鳴き声 そして何故かときどき飛び去る戦闘機…? 焚火最高! ワイン呑みながら、美味しいおつまみをいただく 今回は久々スケッチもしてみた はい、いろいろリセットりせっと 札幌市定山渓自然の村 は、貸し出し豊富で施設も充実、手ぶらでもキャンプなど楽しめるよきっと夏は予約取りにくいんだろうと思うけど…豊平峡温泉♨も近い(露天風呂から白い無意根山が望めました) また平日来たいな。
2023.04.06
タイトルとURLをコピーしました